FC2ブログ

思い出話・その1

こんばんは。こんだけつづけてかいてると、そろそろ続続続続続続とタイトルが変わっていきそうなので変えましたw
これまでの記事なのですが、5.6人見てくれればいっかなって思ってたんですが、思ったより読んでるみたいなんですよね。SNSの拡散力ってすげえんだなって思いました、面白く書けてる自信はありませんがまぁ暇つぶしで読んで貰えたら嬉しいです



実は見ていただいた方の中で一人、ツイッターにてフォローもしてない方から返信が飛んで来まして、その方は同じ黒鯖にいた剣士さんだったんですよね。交流も少しあった人で、覚えてくれていた事と、ブログ面白かったです。と言って頂いてめちゃくちゃ嬉しかったです。僕は1stキャラが剣士で、なんだかんだ剣士好きだったので同じ剣士の方はよく意識してたので覚えてました。



それでは前回の続きですね。黒羊を解散させた後のことと、とあるギルドとの交流について書こうかなと思います

・黒羊の解散後

実は厳密には黒羊は完全な解散、というのにはなりませんでした。
というのも、黒羊の後半に入ってきてくれたうぃっさんというギルメンが僕が引退宣言した後、うぃっさんに自由に使っていいよって言ったところ、残ってまだやりたい人らでGVやるよーみたいな話になったらしく、そこからちょっとの間はまだ続いてたようです。僕はお疲れ!ってやめて以来、現在までの大体3年間一度もログインしていません。僕の代で少しあった心残りみたいな部分も、今はうぃっさんのおかげでほぼ完全に無くなりました。装備面とかも色々助けられたなぁ

装備面といえばパンデモニウムのパッシーさんと浪漫君にも助けられた。ろまんという人物はまぁ〜とんでもない野郎ですけどぼくは好きですよあいつ。あいつがどうかは知らねーけどw
ろまんといえば思い出すのはあおあおさんですね。ナイナイのあおあおを黒羊の通話になぜかぶち込んでいつのまにかヤンキーみたいな性格に鍛え上げてナイナイに返しちゃったのは黒羊の僕らとあいつの所為だしww

記事を書いてる中でこの話は外したくないなってギルドが1つあって、それは上記のあおあおがいる円卓の騎士ことNight of Knightさんです。今日の記事はここメインにしようと思ってました。


・Night of Knight(以下ナイナイ)との出会い

ナイナイとの出会いは黒羊がGVを初めて恐らく一ヶ月程だったと思います。それまでアリーナランク外からの挑戦でのGVでしたが、黒羊は僕含め平均で力比指が5.6本あるシーフがその時4人ほどいたので当時で実質3部上位クラスだったんですよね。ただ一気に飛ばしてくのも面白くないし3部F.E.D.Cって感じに1つずつあげて戦ってたと思います。その当時みんなで、あれ俺ら思ったよりやれてね?強くね?wって感じでスゲー楽しかったの覚えてます。
そしてどんどん上がってきて、3部昇格目の前くらいのとこまできました。そしてその当時確か3部A?だった円卓の騎士ことナイナイさんにGVを挑みました。
僕らは勝ち進みまくってたこともあったし、当時の星鯖って他鯖からナメられてるみたいな風潮があったと思うんですよね。今更赤石始めた奴らみたいな。僕は実際ナメてました。

俺らがわからしてやるか〜w(卍キリト卍)くらいイキってボコるつもりでいました。




























結果、確か普通に負けたと思います(涙キリト涙)

全体的に強かったですけど、特に今でも覚えてますが剣士のFreeStyleさんと、霊術のひえさんとさんともう1人がマジでバカ強かったんですよね。フリスタさんはあの頃でも普通に2部トップクラス、下手したら1部のとこで戦えたんじゃないでしょうか。強すぎて震えましたね。彼が僕がシーフではなく剣士でGV出るきっかけの1つでもありました
僕は本当に舐めきってたんで、え?w星鯖ってこんな強いの?嘘でしょ?wって困惑しながら戦ってました。ギルメンのみんなもたぶんそう思ってましたね。完全にダークホースでした。

その時に考えを改め星鯖つえーなまじでって思いました。あの時期から星鯖からリスタートした人や始めた人がもうこんなに強いのかぁ〜どんだけ頑張ったんだろうって思いましたね。
ただ、負けたけどすごい楽しかったんですよね。初めて普通に負けた相手だし、リベンジしたいって気持ちもあって、積極的に絡みに行ってました。


絡みに行ったきっかけは多分ふぁびちゃんまんだったと思います。
〜だお♪ってチャットが口癖だった人なんですけど、なんでか僕らが気に入って、そこから始まりました。ゆっけさんと特に仲よかったですね。二人でだおだおしてました。としちゃんも気に入ってたかな?
あと、ナイナイの人たちのチャットの雰囲気というか、そういう部分が当時のまだ完全なキチガイギルドに成り果てる前の黒羊にそっくりで、多分こいつらおもしれーなって思ったのも理由の1つですね。みんなも感じてたようで大分仲良くさせてもらってました。僕自身は赤石をやめてからもナイナイのGM含めメンバーさんとは今だに交流がありますよ〜


そのGVから、黒羊はナイナイとやるのをよく楽しみにしてました。ただお話するだけでも楽しかったですし、リベンジしたい!って気持ちが皆強かったです。ナイナイの時は普段適当なみんなも、楽しみつつも割とガチでやってましたよ。
勝った時はやったーー!って気持ちでしたし負けた時はくっそーwって感じで純粋に楽しんで戦ったギルドでしたね。無制限GVで一番楽しかった相手は間違いなくここでしたね。

狙い目の人とかも容赦なく狙ってました。wizの山田くんとかピス君とか、なぜかあまり分身しないぶろりとか柔らかいふぁびちゃんまんとか。あと面白いからあおあお殺すべとか言って狙ってました


黒羊もそれなりに強くなってきて1部付近にいた頃も、ナイナイはずっと近くのランクに同じく上がってきていて本当にいいライバルだったと思っています。どちらも1部入りを果たしていますし、アリーナランキング見て「うわナイナイ1部いってんじゃん!いや行くよな〜つえーもんなぁ〜」って僕は言ってました。










最後の方は前回の記事のような状態でしたのであまり記憶にはありませんが、ナイナイのみんなには本当にお世話になりました。ある意味もう1つの黒羊のような感じでした。同じサーバーだったら良いのになぁ、合併する時も黒鯖としないかな〜って思ってましたね。したらしたで多分とんでもないことになってたとは思いますがw

こんな相手に出会えたことが僕が赤石を未練なくやめることができた理由の1つでもあります。ありがとうございました。










※ここからはちょっと余談です

先ほど述べたとおりナイナイで関わったメンバー達は今でもそれなりに交流あるんですが、凄い奴が一人いるんですよね。ぺんぎんって言うんですけど。

僕が聞いた好きな話の1つで、ぺんぎんのWIZが相手にめちゃめちゃ狙われてるのに自分でアスヒしながらチャットで「たすけて」って言ってた。という話がめちゃくちゃ好きなんですよね。なんでチャットする余裕あんだよw
こいつ、今やってるLoLってゲームでもふざけてる癖にホントに上手いんですよね。腹立つくらいうまいです。LoLってゲームで憧れる人物の一人がぺんぎんだったりします。




あとは、画像がなんもないのも寂しいので1枚見つけた以前の記事での、僕が一番好きなパズドラ曲芸師としちゃんソロ事件の画像を貼って終わりにしようと思います。
201901221721483c81.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まりも

Author:まりも
黒鯖で活動中のまりもです

キャラ名等はブログのトップページにございます
2015 1/9より更新再開

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
♪アクセスカウンター♪
REDSTONE
Copyright © 2011 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. License to GameOn Co., Ltd. 当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。
FC2ランキング
FC2ブログランキングに参加しました^^ 是非クリックお願いします!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる